ホーム > 工房日記 > 裁ち板をテーブルにリメイク

裁ち板をテーブルにリメイク

| 工房日記, 家具のコト, 納品事例 投稿者: .
Pocket

以前のブログにてご紹介させて頂いた
布を切る為に使用する「裁ち板」のリメイクが完成し、
お届けをいたしました。

以前のブログはこちら↓
http://www.marumiya-kagu.co.jp/koubou/2017/02/25/%E8%A3%81%E3%81%A1%E6%9D%BF%E3%82%92%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%81%AB%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF/

サンドペーパーで研磨をして表面のキズを取り、
磨きをかけました。
また、「反止め」の役割をしてくれている板が
木材の伸縮もあり飛び出していた箇所もありました。
その箇所もカットして、凸凹が無くなる様に仕上げています。

テーブルに合わせて取付けた「脚」は、
「fritto(フリット):ダイニングテーブル」の脚のデザインを元に
高さを調整して使用しました。

お手持ちのソファに座った時に、丁度いい高さになる様に設計しています。
脚のデザインを「2本脚」にする事で、
ソファに座る際にも出入りがし易くなります。

脚は、板の色味に近い「ウォールナット材」で制作しました。

「裁ち板」として使う事がほとんどなく、
「思い出の詰まったモノを残したい」というお客様の想いでとても素敵です。

お母様がお使いになられていた「裁ち板」が
リメイクしてテーブルに蘇りました。

 

マルミヤの家具も世代を超えてお使い頂ける様に、
「職人の技術」や「素材」を活かして
お客様に喜んで頂ける「モノづくり」が出来ればと
改めて感じるお届けとなりました。

 

 

マルミヤ工房SHOP & ショールーム
静岡市駿河区八幡3丁目14-28
TEL:054-282-5500
OPEN 10:30~ / CLOSE 17:00
定休日:祝日
駐車場:4台ほど
*配達などで土日にお休みになる場合も御座います。
事前にお電話にてご確認頂けますと安心です。*
マルミヤメインサイト納品事例一覧バナーブログバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、お手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 *